AGAはサプリで解消されることはある?

薄毛で悩んでいる人は何らかの方法で改善しようとしているでしょう。

何かに頼って改善するのは早道ですし効果的な方法もありますので良いのですが、ではAGAはサプリで解消できるのでしょうか?

その答えは確実に解消できるわけではありません。

確かにサプリには頭皮環境を整える成分などが含まれていますので、頭皮環境を整えて発毛を促す効果を期待することはできますが、確実に効果が得られるという発毛成分は含まれていませんし、医学的に効果が立証されているミノキシジルやフィナステリドなども含まれていません。

また、頭皮環境を整えることはできますが、完全に抜け落ちている髪の毛をフサフサにすることはサプリでは力不足と考えられます。

このようなことからも分かるように、サプリでは発毛効果が得にくいので確実に解消できるわけではありませんが、抜け毛の予防や髪への栄養補給、男性ホルモン抑制などの効果は期待できますので、発毛剤と併用して育毛をサポートするのは良いと言えます。

漢方薬や鍼治療の薄毛治療

漢方薬で薄毛治療している人は多くいます。

漢方薬は副作用が少ないので気軽に服用できるからです。

しかし、漢方薬の薄毛治療は効果が得られないことがありますし、効果が得られても時間がかかり過ぎてしまうことがありますので、長期間続けなければいけません。

だから、途中であきらめてしまう人が多くいるのです。

では漢方薬の薄毛治療ではどのような効果が得られるのでしょうか?

それは発毛効果ではなく、発毛を促す頭皮の血行促進効果やヘアサイクルを整えて抜け毛を防ぐという効果です。

血行促進効果によって頭皮環境を整えることができますので抜け毛を防ぐことができますし、ヘアサイクルの成長期を伸ばすことによって毛髪成長を促すことができます。

しかし、あくまでも薄毛状態をフサフサ状態にするのは困難ですので、漢方薬だけの薄毛治療ではなく発毛剤との併用が効果的と言えます。

鍼治療は体の不調を改善するときによく使われる治療ですが、薄毛治療で使われていたことをご存知でしょうか?

頭に針を挿すので怖いですし、すごく効果がありそうなイメージがあります。

この鍼治療で得られる効果は新陳代謝が活発になることや血行促進効果、蓄積されているストレスの解消などです。

残念ながら確実な発毛効果は得られませんが、薄毛の原因となるストレスを解消できますし新陳代謝を活発にしてヘアサイクルを整えることができます。

このように漢方薬や鍼治療の薄毛治療は抜け毛予防や頭皮環境を整えることなど、ある程度の効果を得ることはできますが、フサフサにまではできませんので薄毛を改善したい人は気を付けておきましょう。

ミノキシジルは本当に効果がある?

発毛剤に配合されている成分の一つにミノキシジルがあります。

このミノキシジルは高血圧治療薬として開発された成分で、育毛効果がみられたため育毛成分として使われるようになりました

また、ミノキシジルは血管を拡張させて血流を良くし、毛根に栄養を行き渡らせることによって毛髪の再生を促します。

効果が出始めるのは使用し始めてから6か月くらいが平均とされており、早い人では3か月くらいで効果が出始めますし、遅い人では1年くらいかかることもあります。

こうした効果があるミノキシジルはAGA(男性型脱毛症)に効果があり、太くて強く、コシやハリがある毛髪にさせることができ、スカスカだった薄毛がボリュームがあるフサフサした状態にすることができます。

こうしたことからも分かるように、ミノキシジルはAGAに効果がありますので、AGAで悩んでいる人に使用されていますが、このミノキシジルは発毛効果が厚生労働省に認められていますので安心して使用することができるでしょう。

結局はホルモンに作用する薬が効果的

薄毛で悩まされている人の中にはAGAで悩んでいる人もいるでしょう。

AGAは生え際や頭頂部から薄くなってきますので目立ちやすいですし隠しにくくて厄介なものです。

ですので、改善しようとする人が多くいますが、AGAの原因となる男性ホルモンに作用する薬が効果的とされています。

AGAは男性ホルモンのテストステロンが5aリダクターゼという酵素によってジヒドロテストステロンに変換されることによって抜け毛の原因となってしまいます。

このジヒドロテストステロンがヘアサイクルを乱し、成長期を短くして退行期や休止期を長くして抜け毛を増やしてしまいます。

また、5aリダクターゼは単体でジヒドロテストステロンを生み出すことはなく、テストステロンと結合することによって変化します。

だから、男性ホルモンのテストステロンに作用する薬が効果的と言えるのです。

このようにAGAはホルモンに作用する薬が効果的とされていますが、原因となるのは男性ホルモンだけではなくストレスや生活習慣なども深く関わってきますので気を付けておかなければいけません。

信じる者は救われる?髪が生えると噂のものとは

よく性欲や体毛が濃いとハゲやすいと言われています。
これは男性ホルモンが多い=ハゲやすいという間違った認識からきているのです。
男性ホルモンの量に個人差はほとんどありません。

ですので、男性ホルモンの一種テストステロンが、薄毛の原因となるホルモンであるジヒドロテストステロンへと変化しやすい体質の人が薄毛になりやすいというのが正しいところなのです。

遺伝に関しても、直接薄毛が遺伝するのではありません。
上述したように、ジヒドロテストステロンができやすい体質が何割かの確率で遺伝するのです。
ですので、頭皮ケアをしっかりしていれば薄毛は予防できるのです。

育毛ケアの噂にも嘘と本当がある

よく言われるのが「頭を叩くと髪が生える」はというものです。
これは、頭皮を傷める危険があるのでおすすめの方法ではありません。

逆に「帽子はハゲやすい」と言われていますが、帽子は正しくかぶれば頭皮を紫外線や乾燥から守ってくれるアイテムなのです。

何が嘘で何が本当かを見極めることが大切
友人から「○○が良いよ」と育毛の噂を聞くこともあるでしょう。

今はネットである程度の情報は自分で調べることができます。
実際に体験した人の口コミなども参考になるでしょう。

それでも自分で実際に体験してみることが大事なのは言うまでもありません。

頭皮を叩くと髪が生えるはウソとは言えない?

誰でも一度は聞いたことがあるのが「頭皮を叩いて刺激を与えれば生える」というものです。

元となったのは今から30年ほど前に発売された育毛剤とブラシのセットが原因とされています。

なんとなく「叩いて刺激を与えれば生える」というイメージが育毛剤には付きものです。

しかし、その真相はどうなのでしょうか。

叩くことで細胞に刺激を与えられるのは本当
頭皮をブラシなどでトントンと叩くことは、頭皮や毛を作っている細胞に刺激を与えることができます。

頭皮の血行を促進できるというのは本当なのです。
実際に育毛の治療でも、頭皮にわずかな傷を付けて髪が生えるのを促すという方法が存在します。

しかし、素人がやみくもに頭皮をブラシなどで頭皮を刺激してしまうと、頭皮を痛めてしまう可能性があります。
ですから、積極的におすすめできるケア方法ではありません。

叩くのみで髪が生えるのは嘘

頭を叩くだけで髪が生えるの?と言われれば答えはNOです。
ブラシで叩けば確かに刺激を与えられます。

もしかしたらそれでも効果があるのでは?と思う人もいるかもしれません。
しかし、多くの人は頭皮を叩くだけで育毛効果は期待できないでしょう。

頭皮を叩くよりも育毛剤+マッサージが有効

頭皮を叩くのと同じ効果が、頭皮マッサージで得ることができます。
育毛剤を付けた後にまんべんなく液体が頭皮に行きわたるように優しく頭皮をマッサージするとよいでしょう。

そうすることで、血行が促進されて育毛剤の成分がしっかり髪や毛根に行き渡ります。

頭皮をマッサージすることで、頭皮を柔らかくして目の疲れや肩こりの緩和にもつながるので一石二鳥ですよ。

髪が生えると噂の食べ物

ハゲには海藻が良い」という噂はかなり前からあります。
最近では「海藻を食べても育毛効果はない」という意見も出てどっちが正解?と思ってしまいます。
実はこれ、どちらの意見も半分は正しいのです。

海藻に含まれるミネラルが健康な髪を育ててくれる
ワカメなどの海藻には豊富なミネラルが含まれています。

その中でも亜鉛はタンパク質の生成を促してくれる重要な成分です。
髪はタンパク質からできているので、亜鉛を積極的に摂取することでコシとハリ、ツヤのある元気な髪を育ててくれます。

このことから、海藻は髪に良いと言われるようになったのです。
さらに、亜鉛は頭皮を含めた皮膚、髪、骨などの常に新陳代謝(細胞の生まれ変わり)を繰り返している細胞に働きかけてくれます。

男性型脱毛症は毛周期の遅れが原因で薄毛、抜け毛が目立つようになると言われていて、海藻を食べることで薄毛や抜け毛の予防ができ、さらにボリュームのある髪を維持できるのです。

海藻に新しい髪を生やす効果はない
一方で、海藻には新しい髪を生やしてくれる効果はありません。
海藻を食べると髪がふさふさになる効果はないとされています。

元気な髪を維持するために海藻はおすすめの食材

海藻に発毛効果はありませんが、今ある髪を守ったり元気にする、薄毛や抜け毛を予防するためにはぴったりの食材です。日本はミネラル分の少ない土壌なので、意識的にミネラルを摂取しないと常に不足する状態だそうです。

サプリメントで補うのも良いですが、やはり普段の食生活からミネラルを摂取するのが一番理想的です。

亜鉛をはじめとしたミネラルをたっぷり含む食材は他にもありますが、海藻は低カロリーで手軽に食べられるところが魅力的な食材なのです。

AGA治療で髪が増えた芸能人

芸能活動を休養したこともある岡村隆史
岡村さんは相当のストレスもあって薄毛になったようです。

しかしながら、専門医によるAGA治療によって現在では薄毛が目立たないくらいになったそうです。
地肌が見えるくらいだったのですが、少しずつ改善に向かっているようです。

また、フットボールアワーの岩尾さんは、昔はおじぎをすると地肌が見えるほどでした。
現在でも薄毛には違いないのですが、お辞儀をしても地肌が見えるというわけではなくなったようです。

リアップで効果が出た人も多い

リアップX5長期投与試験で、被験者の発毛に対する効果をグラフ化したものがあります。

リアップX5を1日2回使用して4週間ごとに被験者自身が自分自身の毛髪の状態を「非常に良くなった」「良くなった」「少し良くなった」「変わらなかった」「悪くなった」の 5段階で評価しているのです。

これによると「少し良くなった」までを含めると、使用12週間後で4割以上の方が発毛効果を実感していて、 使用52週終了時では9割以上の方が発毛効果を実感していることがわかっています。

効果が実感できるから続けられる。そして続けられるから効果が実感できる。 あなたの髪でも「良くなった」を目指してみましょう。
リアップ使用開始4~24週間後まで4週ごとに、開始時と同一部位における毛髪数の変化を確認します。

そして、その増減数を示すことで効果を図ります。
4週間後では1.4本だった増加数が、8週間後では19.0本となり、さらに24週終了時では開始時から21.8本増加している人もいるようです。
リアップには、このように確かな数字があります。

それはリアップには発毛効果があるという証でもあるのです。
測定面積あたりで21.8本の髪の毛が生えるということは、全体だとずいぶん多くの毛が増えていることになりますね。

 

自宅でヘッドスパ!頭皮マッサージの効果

頭皮マッサージを行うことによる効果を紹介します。

・抜け毛や薄毛の予防
・白髪予防
・健康で綺麗な髪を作る
・リフレッシュ効果
・胃腸の働きを整える
・アンチエイジング

頭皮マッサージはアンチエイジング効果も
頭皮のコリをほぐすことによって、血行が促進されて、顔のむくみやくすみが解消されル効果があります。

また、頭皮の筋肉は顔の筋肉と繋がっているので、頭皮が硬いと、顔の筋肉を支えることが難しくなってしまうことから、顔の筋肉が重力に負けて垂れ下がってしまい、それがたるみの原因になってしまうのです。

しかし、頭皮マッサージを行うことによって、頭皮の筋肉が弾力を取り戻し、顔の皮膚をひっぱりあげることが出来ます。

たるみを解消するために、フェイスマッサージやたるみに効く美容液を使って試行錯誤している人も多いでしょう。

しかし、残念ながら加齢と共に頭皮の筋力も弱くなってしまいます。
そのため、顔と同様に頭皮もしっかりマッサージをすることが大切なのです。

両手の指の腹で生え際から後頭部にかけてゆっくり揉んでいきます。
次に指を軽く曲げて、弾みをつけてトントンと頭を軽く叩きましょう。

そして最後に、頭の頂上に位置する、百会というツボを指圧します。
1日5分程度が目安です。

どのような人におすすめ?

頭皮マッサージは薄毛に悩んでいる人に効果ありです。

頭皮のマッサージをする意味が3つあります。

1、頭皮の血流を高めます。それによって髪の栄養が毛根まで到達する事で育毛効果が高まって薄毛改善になるのです。

2、頭皮のリンパの流れを改善します。リンパは頭皮の毒素や細胞にたまったいらなくなったものを排出する働きがあります。

3 、刺激を与える事で頭皮の代謝を促します。年齢と共に、細胞の働きが弱まってきますが、頭皮マッサージやヘッドマッサージのような適度なマッサージで細胞に刺激を与える事で、毛根の衰えを抑え健康的な髪を成長させる手助けになるのです。

頭皮マッサージやヘッドスパ、さらにはヘッドマッサージを行う目的
紫外線、老化、血流不足、動脈硬化、ストレスが原因で髪が細くなることがあります。
これらのことが原因で抜け毛が増えている人にとても効果的なのです。

ヘッドスパとは?

ヘッドスパ

ヘッドスパ」は、頭部のマッサージの一つであり、美容室や専門店で行っているマッサージ法です。

専用のクリームやトリートメントを使用することによって頭皮をマッサージするものですが、頭皮だけではなくリラックス効果もあるので人気が高くなっています。現在は家庭でも取り入れられています。

最初のころは、念入りな頭皮洗浄を中心に行われていましたが、現在では頭皮マッサージが中心となっています。

また、マッサージ方法を紹介する書籍なども多く登場していて、自宅でも簡単にヘッドスパができるようになってきたのです。

マッサージにかかる時間は様々ですが、30分~1時間ほどのコースが多く、ヘッドスパ終了したあとは非常にすっきりした状態になりストレス解消につながっていると好評です。

ヘッドスパには、様々な種類が存在しています。
代表的なのは、オイルを使用したヘッドスパです。これは最も主流なヘッドスパで、美容室や専門店で行われています。

これが、家庭のヘッドスパとは違った部分で特色を出していると言えますね。
時間をかけて行うマッサージが非常に特徴的です。

長いと一時間ほどはマッサージを行うので、体をリラックスさせるという意味では非常に効果があるのです。

また、高い機能を持ったオイルが取り入れられていて、様々な効果が期待できます。

薄毛予防に効果

頭皮の悩みに対する効果
ヘッドスパの効果は多岐に及んでいますが、ヘッドスパは、マッサージをしながら、ツボやリンパを刺激することで血の巡りを良くします。

そうすることでオイルやエッセンスなどの栄養が毛根に届きやすくなるのです。
頭皮環境が正常化すると、抜け毛・薄毛・白髪などに効果が現われてきます。

更に、マッサージによって顔のリフトアップが期待できます。
これは、頭と顔の皮膚が繋がっているため、頭皮がキュッと引き締まることで顔もリフトアップできる仕組みです。

毛髪への効果
また毛髪自体を綺麗にする効果もあります。

これはどういうことかというと、専用のトリートメントやオイルを使用することで、健康な髪の毛を取り戻すことができるのです。カラーリングやヘアアイロンの使用、さらには紫外線や海水によってダメージを受けた髪の毛であっても、何工程ものケアを施すので、健康的な毛髪に戻す事ができます。

また、頭皮環境を正常に保つ働きがあるので新しく生えてくる髪が美しくなるという効果も期待できます。

マッサージの際はヒーリングの音楽がかけるといいでしょう。さらにアロマオイルを炊くとリラックスできます。

効果的な使い方

ヘッドスパの主な効果ですが、頭皮環境の正常化にあります
専用のオイルやクレンジング剤を使用して毛穴の詰まりや汚れを除去します。

さらに、マッサージで頭皮のコリをほぐして血行を促進することで、頭皮環境を正常な状態に整えるのです。

これらによって、髪全体に栄養が行き届くようになります。
そうしたことで、薄毛や抜け毛を防止し、発毛を促進することができるのです。

薄毛や抜け毛の主な原因となっているは、遺伝も大きいのですが、ストレスや偏った食生活、さらには頭皮環境の悪化と言われています。

頭皮環境を改善することでヘアサイクルが整ってきますので、髪が太く長く成長するようになるのです。

頭皮悩みへの効果
頭皮は老廃物やワックスなどの汚れが付いていると、通常のシャンプーでは全て取り除くことはできません。老廃物は時間がたつと酸化しニオイや痒み・フケの原因になります。
ヘッドスパでは、オイルやクレンジング剤を使って、そして炭酸水やマッサージを加えることで普段では落とせないような毛穴の中の汚れまで取り除くことができるのです。
これによって、頭皮のベタつき・フケ・かゆみ・ニオイなどの頭皮悩みを改善することができます。

毛髪への効果
ヘッドスパをすることで、頭皮を清潔で健全な状態にすることができます。
また、髪にエッセンスやクリームを塗布することでダメージが蓄積された髪も美しい状態になるのでツヤも生まれます。

自宅でもこれだけのことができるということですね。

帽子をかぶる仕事はハゲやすいのか?

帽子は間違ったかぶり方をすればハゲます。
帽子は正しくかぶればかなり便利なアイテムです。

そもそも帽子の役割は、頭を守ることにあります。
頭を守るというのは、ヘルメットみたいに衝撃から守るという効果も少しはあるのですが、メインは太陽からの直射日光や紫外線からを守って、頭の温度上昇を防ぐことです。

頭の温度が上がれば、熱中症はもちろんですが体調を悪くしたり頭皮が炎症を起こしてしまいます。
また、冬場の寒い時期でも、頭が冷えることによって血行が悪くなります。
髪の毛に栄養がいかなくなってもハゲるので、頭皮を寒さから守る効果もあるのです。

頭皮に炎症を起こすということは、髪の毛に大きな影響を与えることになります。
寒い時期での血行不良も髪の毛に大きな影響を与えるのです。

頭皮の炎症や血行不良は髪の毛の成長を大きく妨げるので、ハゲにつながります。
以上のことから、帽子というのは、正しくかぶれば、ハゲの『防止』にもなるのです。

帽子をかぶるとハゲる?についてまとめてみます。
・通気性の悪い帽子はムレる
・しめつけの強い帽子は頭の血行を悪くする
・長時間がかぶっているとハゲる
帽子は正しくかぶれば、ハゲの防止にもなるアイテムということですね。

屋外での仕事はハゲやすいのか?

帽子は頭皮を守ってくれるのでハゲの防止にもなります。
それでは、正しい防止のかぶり方はどのようにしたらいいのでしょうか。
帽子の正しいかぶり方は、適度に換気をすることです。

帽子かぶって1日過ごしたあとは必ず頭を洗って寝ることが大切です。
屋外では特に帽子は必要なアイテムです。
それはハゲを防止するためでもあり、ハゲてしまった人の頭皮を守るためでもあるからです。

薄毛やハゲで悩んでいる人にとっては、帽子は髪の毛を隠せるので、便利なアイテムでもあります。
しかし、室内でつけたままにしてしまうと逆にどんどん髪の毛が抜けていってしまいます。

ですから、ハゲや薄毛で悩んでいる人は室内では、帽子をとるように心がけましょう。
ずっと帽子をかぶっていれば、ハゲを気にすることはない・・・そんなふうに思ってしまうのが一番危険なのです。

実はどんどん自分の髪の毛を追い込んでしまっているということですね。
そして、肝心なのは屋外での仕事はハゲやすいのかということです。

まず、紫外線から頭を守らなくてはいけません。そのためにも帽子が必要ですが、ずっと帽子をかぶっていたのでは蒸れてしまって、頭皮環境を著しく悪くしてしまいます。そこにさえ気をつければ屋外の仕事だからハゲやすいということはありません。

薄毛になりやすい職業となりにくい職業があった!

営業

ハゲやすい職業ランキングを紹介していきます。
内容を見れば「なるほど」と思わされるものが多いですよ。

・企画・マーケティング
とにかく忙しく、不規則な生活習慣にならざるを得ないです。
そのため、生活習慣の乱れから頭皮に悪影響が起こり、そこから薄毛に発展するケースが多いのです。
また人づき合いが多く、自分自身の企画が会社を左右する性質を持っているので、ストレスを抱え込みやすのも大きなポイントになります。

・営業
対人スキルが要求される職業です。
付き合いの飲み会、外回りが多いのでストレスが過剰にかかってきます。そして、生活習慣が不規則になりがちな傾向にあるのです。

・技術職
技術職は上からのプレッシャーが大きくかかりやすい職業と言えます。
自分ではベストを尽くしていても、上からは「まだやれるだろう」「こんなもんじゃダメだろう」といった圧力をかけられることも多いのです。
また失敗が許されないケースも多いので過剰なストレスを受けやすい職業です。

IT職
IT職はとにかく勤務環境が良くないことが多いです。
一日中机に座りっ放しで、パソコンとにらめっことなります。
おまけに残業もかなり多いので、ストレスが慢性的にかかり続けているといっても過言ではありません。

以上が薄毛になりやすい代表的な職業です。
ほぼ全てストレスが影響する職業ですから、ストレスをあまり感じない職業が薄毛になりにくい職業ということになりますね。

ストレスと薄毛の関係

ストレスを受けると、どのようにして薄毛になっていくのでしょうか。
まず、ストレスを受けると、自律神経のうちの1つである交感神経が働き始めます。

交感神経が活発に働くことで、心臓の動きも活発になって、血圧が上昇するのです。
血圧が上昇すると、沢山の血液を送り出すことができるので、たくさんの栄養を補給するようになります。

そうすることで、ストレスに対応する事ができるのです。
ですから、適度なストレスはとくに薄毛と結びつくようなことはありません。

慢性的にストレスを受けるようになると危ない
沢山のストレスを慢性的に受けるようになると話は変わってきます。

その状態になると、常に血管が収縮されるので、血行不良に陥りやすくなります。
そうなると、髪の毛に栄養が行き届かなくなるのです。
また、沢山のストレスに対処するためには、沢山の栄養やエネルギーが必要となります。

しかし、生命維持に必要な脳や主要臓器のためのエネルギーを削るわけにはいきません。
そうなると、限りある栄養やエネルギーの中でどこを削るかというと、頭皮や髪の毛の成長に使うエネルギーを削ってしまうのです。

こうなってしまうと、髪の毛の成長を支える毛乳頭や毛母細胞が本来の働きができなくなり、髪の毛が抜け、薄毛になってしまうということです。

父親が薄毛!早めにできるケア方法

抜け毛や薄毛が遺伝するのは次の二つの作用によるとされています。
まず一つ目は「5α-リダクターゼ」という物質です。

この還元酵素の働きは分泌された男性ホルモンに作用して、その働きを強化することです。
二番目は、強化された男性ホルモンがその効果を発揮するような受容性をもっているかどうかということです。

薄毛に関係あるとされている「ジヒドロテストステロン」は男性ホルモンの一種です。
この男性ホルモンの効果を強化・変容させる要素に加え、さらにこれを受容する遺伝的な要素が備わっている人は、遺伝としてはげやすいということになるのです。

遺伝性の脱毛を予防するには、早めの対策を立てることがもっとも重要です。
男性脱毛症の治療薬として高い期待があるのが「フィナステリド」という成分です。
一般には「プロペシア」が人気ですが、最近ではジェネリック製品も多く出回るようになりました。
「フィンペシア」などがその代表となっています。

遺伝性の薄毛にならないか不安に思っているだけでは問題は解決しません。
早目に対策を取るようにこころがけましょう。

 

遺伝する確率と心構え

確かに、遺伝=先天的なものと考えてしまいますが、はげが遺伝するのではなく、はげやすい体質が遺伝するのです。
かならずしも100%はげる訳でもなければ、原因が遺伝ではない場合もあります。

ちなみに男性の場合、両親のどちらかが脱毛症の遺伝子を持っていたら薄毛が遺伝するとされていて、遺伝が考えられる確率は75%・・これは結構な確率ですね。

しかし、脱毛症の遺伝子が引き金になって薄毛になるのは、実は全体の30%です。
要は、薄毛になりやすい遺伝を引き継いでいてもAGA(男性型脱毛症)が発症しないケースもあるということですね。

遺伝による薄毛になりやすい体質に何かしらの要因が加わってAGAが発症⇒薄毛になっているケースが多いので、となれば遺伝的に薄毛になりやすいと諦めてしまうのは早い気がします。

最も薄毛の遺伝を受け継ぎやすいのが、母親家系に一人でも薄毛になっているかどうかというくらいです。
つまり、母親のお父さんやお母さんどちらかが薄毛だとすると、自分が遺伝による可能性で薄毛になる可能性が非常に高いということです。

ただし、これも絶対ではありません。
あくまでも遺伝による薄毛になりやすい体質を受け継ぐだけなのです。
遺伝によって絶対に薄毛になるということはないのですが、遺伝による薄毛の確率は引き継ぎやすいといえます。

また、生活習慣や食生活、ストレス・運動不足など、AGAが発症する原因は様々です。
日ごろから健康的な生活を心がけることが大切ですね。

 

ハゲ家系でも予防で回避できるのか

遺伝によるハゲの確率がわかったところで、遺伝によってこれからハゲるかどうかまでは分かりません。
ハゲることの原因はテストステロンがDHTという物質に変化することによって起きるからです。

男性型脱毛症AGAが始まるきっかけはコントロールが難しいのですが、できる限り健康に気を使った生活をすれば、先延ばしがある程度できます。

AGAは皮脂の過剰分泌がスイッチになると言われています。
皮脂が多くなるのはどんな時でしょうか。

・肉、油脂類、卵など、中性脂肪やLDLコレステロールが多いものを多く摂ったとき
・菓子や加工食品など、抗酸化成分や酵素が少ない食品の摂取が多くなったとき
・大きなストレスを受けたり、寝不足、運動不足などで体の酸化が進んだり、代謝が悪くなったときこのようなことがきっかけとなります。

つまり体の代謝力が落ちてしまって、体内に入ってくる悪玉の脂肪酸が代謝できなくなってきたときに、ダイレクトに皮脂として体外に出すようになってしまうわけなのです。

それが、AGAを引き起こす5αリダクターゼ還元酵素の働きが活発になるきっかけになるのです。
これを先延ばしにするには、上記と反対、つまり「健康的な生活」と「抗酸化食品を摂る」などということを心がけるしかありません。
ただ、そこに気を付けても、体の老化や代謝力の低下は将来的には逃れることはできません。

そうなると、男性型脱毛症AGAは間違いなく始まってしまいます。
しかし、男性型脱毛症AGAの総合的な対策は、「健康的な生活」と「抗酸化食品を摂る」ことで、それによって進行は穏やかになるのです。
無駄な育毛コストをかけないためにも、普段から健康的な生活、食生活を心がけるようにしましょう。

 

食生活や生活習慣も原因に

牛乳

ハゲないためにも食生活は大事です。以下の食材をできるだけ摂取するようにしてください。

タンパク質 髪の主成分 肉、魚、大豆、牛乳、乳製品などビタミンA 頭皮環境を整える バター、牛乳、チーズ、鶏卵、緑黄色野菜、うなぎなど

ビタミンC タンパク質の生成 レモン、オレンジ、グレープフルーツ、トマト、柿などビタミンE 頭皮の血行促進 オリーブ油、キャノーラ油、ヒマワリ油、アーモンド、落花生なミネラル 髪の生成を補助 海藻類、大豆製品、牛乳など

亜鉛 細胞の増殖効果 海藻類、肉類、卵、牡蠣など

しかし、仕事の付き合いなどで毎日健康的な食事が難しい。
そういった場合は、育毛サプリメントで髪にいい栄養素をしっかりと補うことが大切です。
1日に換算しても100円もかかりませんし、性欲減退など副作用の心配もありません。
また、規則正しい生活習慣をすることもとても大切です。

 

発毛剤と育毛剤・・・どちらを選ぶべき?

育毛剤と発毛剤の違いとは?
育毛剤と発毛剤、この2つは薄毛対策でよく耳にする言葉ですが、両者にはどんな違いがあるのでしょうか。

育毛剤の効果
育毛剤の役割は、「今ある髪を抜けにくくすること」です。
髪の毛の成長を促進させ、抜け毛を防ぐことで、薄毛を予防することが目的です。
具体的には、以下のような効果が期待できます。
・新陳代謝を活性化させ、育毛を促進する
・頭皮の乾燥を防ぎ、頭皮の環境を整える
・頭皮の血行を促し、髪の成長を助ける
・頭皮の炎症や雑菌の繁殖を防ぎ、抜け毛を防ぐ
このように、現在生えている髪を太く強くすることが目的なのです。
いっぽうで、髪が生えることを期待しても効果なしで終わるでしょう。

発毛剤の効果
育毛剤は今ある髪の毛を守るためのものです。
いっぽうで、発毛剤は毛母細胞を活性化させ、細胞分裂を促す成分を含んでいて、新しい髪の毛を生やすことが目的です。
発毛剤には、医薬品に指定されたものが多いので効果が期待できますが、「ミノキシジル」のような成分は、身体に対して刺激が強すぎるというデメリットもあるのです。

薄毛になった人は二度とフサフサに戻らないの?

薄毛になっている人は少しでもフサフサに戻そうと発毛剤を使用している人もいるのではないでしょうか。

薄毛が解消されてフサフサに戻れば好印象を与えることができますし、恥ずかしい思いをすることもなくなりますので自信も取り戻すことができます。

薄毛を改善すれば良いことばかりが待っていますので、薄毛になっている人は少しでも早く改善したいでしょう。

しかし、薄毛になっている人の中には、もうフサフサに戻らないの?と思っている人もいるでしょう。

そうした人は諦めてはいけません。

薄毛になってもフサフサに戻すことは可能です。

それなりの努力が必要となりますが、リアップx5プラスを使用すれば高確率で薄毛を改善することができ、昔のようなフサフサで太くて強い髪の毛を手に入れることが可能となります。

リアップx5プラスには発毛効果が認められているミノキシジルが配合されており、そのミノキシジルが血管を拡張して血流を良くし、それによって血流が増加して毛乳頭に栄養を運びやすくなります。

毛乳頭に栄養がしっかり行き届くと発毛因子が増えて抜け毛が減ったり太くて強い髪の毛が生えてくるようになります。

また、リアップx5プラスにはミノキシジルが5%も配合されていますので、薄毛の人でもフサフサに戻る確率はかなり高くなると考えられます。

こうしたことからも分かるように薄毛になっている人でもフサフサに戻して自信も取り戻すことができますので、リアップx5プラスを使用して改善してみてはいかがでしょうか。

AGAを克服した人は多い

薄毛で悩んでいる男性の中にはAGA(男性型脱毛症)の人もいるでしょう。

このAGAは男性ホルモンのジヒドロテストステロンが深く関わっており、額の生え際や頭頂部から薄くなるという特徴があります。

また、抜け毛が増えることや髪の毛が細くなること、頭皮が透けて見えてきたことや頭皮が脂っぽくなることがあります。

それに、ストレスや生活習慣なども影響することがあり、ストレスを溜めやすい人や睡眠不足の人、不規則な食生活の人や喫煙者などは特に注意が必要です。

このような人や原因でAGAになっても克服することは可能となります。

実際にAGAを克服した人は多くいますのでAGAで悩んでいる人は諦めてはいけません。

そのAGAを克服した人の中にはリアップx5プラスを使用している人もいます。

リアップx5プラスはインターネットでも気軽に手に入れることができますし、日本で唯一、発毛効果が認められているミノキシジルを配合した発毛剤です。

だから、リアップx5プラスの使用はAGAで悩んでいる人には都合が良い改善方法と言えるでしょう。

それと、リアップx5プラスはインターネットだけではなくドラッグストアでも手に入れることができますが、ドラッグストアの場合は薬剤師さんに会って話をしなければいけませんので恥ずかしいかもしれません。

その点、インターネットではメールなどで質問などに答えるだけですので恥ずかしくないから良いです。

ですので、AGAを克服したい人はインターネットでの購入が良いでしょう。

最新のAGA治療法とは

諦めない

最新のAGA治療法には毛髪再生メソセラピー療法や自毛植毛、投薬治療などがあります。

毛髪再生メソセラピー療法は注射器を使用して体内に成分を浸透させ、毛乳頭や毛皮を活性させて太くて強い髪の毛に成長させます。

自毛植毛は自分の髪の毛を薄い部分に植毛する治療法で、毛根ごと抜いて植えますので髪の毛は成長しますし生えてきます。

投薬治療ではミノキシジルやフィナステリドなどを使用して発毛効果を得ています

このような最新のAGA治療法はクリニックなどで受けることができます。AGAで悩んでいる人は参考にしてみてください。

誰にもばれずにリアップx5プラスを購入する方法

抜け毛や薄毛で悩んでいる人の中には発毛剤で解決しようとしている人もいるでしょう。

そうした人は日本で唯一、発毛効果が認められているリアップx5プラスを使用するのが良いでしょう。

このリアップx5プラスは大正製薬から発売されている第一類医薬品で、発毛効果が認められているミノキシジルを5%も配合しています。

また、厚生労働省も発毛効果を認めていますので、多くの人が安全と安心を確認して使用しています。

こうしたリアップx5プラスを購入する方法はドラッグストアやネットで購入することができます。

ドラッグストアはどこでもありますし、もしかしたら自宅の近くにあるかもしれません。

近いからドラッグストアで購入する人もいますが、実はドラッグストアでリアップx5プラスを購入するときは薬剤師さんの説明を受けたり質問に答えたりしなければいけません。

リアップx5プラスを手に取ってレジに行けば購入できると思った人も多くいるでしょうが、購入前に薬剤師さんに会わなければいけないという面倒や恥ずかしさがあります。

では、リアップx5プラスを購入するときにどうして薬剤師さんに会わなければいけないのでしょうか?

それはリアップx5プラスが医薬品だからです。医薬品の購入は必ず薬剤師さんのチェックを受けるという指定があります。

そこで気になってくるのがネットでの購入は薬剤師さんに会わなくて良いのか?ということです。

リアップx5プラスをネットで購入する場合は薬剤師さんと会うことはありません。

その代わりに薬剤師さんからリアップx5プラスについての説明や質問などがメールで送られてきますので、そのメールに答えて返信するだけで良いのです。

だから、ネットでの購入の方が気軽に購入することができるでしょう。

それに、ドラッグストアで購入すると友人などに見られてしまうことがありますが、ネットなら絶対にバレることはありませんので安心です。

これからリアップx5プラスを購入する人は恥ずかしくないネットのほうが良いのではないでしょうか。

育毛剤、発毛剤を使うのは恥ずかしい?

育毛剤や発毛剤を使うということは薄毛ということになりますので恥ずかしい思いをしてしまうでしょう。

できることなら育毛剤や発毛剤を使用していることは誰にも知られたくないのが普通の考えです。

特に男性は女性に知られるのを嫌がります。

恥ずかしいという思いの他にカッコよく見られたいという思いがあるからです。

しかし、発毛剤を使用していることを知られるよりも薄毛ということを知られた方が恥ずかしいのではないでしょうか。

もしかしたら女性の中には頑張って薄毛を改善しようとしている男性を見て感心する人もいるかもしれません。

一方で薄毛を見ても感心するどころか嫌う人もいるかもしれません。

だから、恥ずかしい思いをするかもしれませんが、できれば堂々と使用したほうが良い場合もあります。

早く薄毛を改善するためにもリアップx5プラスを使用して頑張ってみてはいかがでしょうか。

女性は薄毛を嫌うのか?

好き

薄毛の男性が抱く疑問には女性は薄毛を嫌うのか?ということです。

正直、薄毛が好きな女性は少ないと考えられます。

例えば目の前に同じ顔だけど薄毛の人とそうでない人がいたら、薄毛ではない男性を選ぶのではないでしょうか。

また、一緒に歩いていたら恥ずかしい思いをするのも薄毛を嫌う理由でしょう。

薄毛の男性は悔しい思いをしますが、薄毛を改善すれば嫌われる要素はなくなります。

だから、薄毛で悩んでいる男性は発毛効果が認められているリアップx5プラスを使用して早めの対応が得策です。

中には薄毛が好きな女性がいるかもしれませんが、その確率はかなり低いですので早く改善して好かれる男になってください。

リアップx5プラスは全ての薄毛に効果があるわけではない

発毛効果が認められている日本で唯一の発毛剤がリアップシリーズです。

このリアップシリーズの中でも最も効果があるとされているのがリアップx5プラスです。

リアップx5プラスには発毛効果が認められているミノキシジルが5%も配合されていますので、使用した薄毛で悩んでいる男性のほとんどが改善して悩みを解決しています。

こうしたリアップx5プラスは効果が高いので人気を集めていますが、使用した人のなかには効果が感じられなかったという人もいます。

こうした人のほとんどはリアップx5プラスでは改善できない薄毛の種類だと考えられます。

そもそもリアップx5プラスは壮年性脱毛症に効果がある発毛剤ですので、壮年性脱毛症以外の円形脱毛症などには効果がありません。

このことはリアップx5プラスのパッケージに記載されていますし、リアップの公式サイトにもはっきり書かれています。

だから、リアップx5プラスを使用する前に自分の薄毛の種類を確認しておかないと、せっかく使用したのに効果がないという残念な結果になってしまうのです。

これからリアップx5プラスを使用しようと検討している人は自分が壮年性脱毛症であるかを確認してから購入するようにしましょう。

どれくらい使えば効果が分かる?

厚生労働省が認可している発毛剤のリアップx5プラスは、壮年性脱毛症で悩んでいる男性の強い味方となります。

その理由は、リアップx5プラスを使用したほとんどの人が効果を実感して薄毛を改善しているからです。

そんな素晴らしい発毛剤のリアップx5プラスは、どれくらい使えば効果が分かるのでしょうか?

それは、最低でも4か月は使用しないと効果を実感することができません。

また、1日2回を毎日決まった時間に使用する必要があります。

メーカーは1日2回を6か月は使い続けてほしいと言っていますので、発毛を実感するまでの期間には個人差がありますので4か月以上というのを目安にしておけば良いでしょう。

ここで気になるのが、なぜ4か月以上も使用しなければ効果が分からないかということです。

それは、リアップx5プラスの主成分であるミノキシジルが髪の毛に作用するタイミングがあるからです。

そもそもミノキシジルは休止期の毛皮に働くことによって新しい毛髪の発毛を促進させます。

ですので、休止期になった毛髪にしか効果がありませんので、その休止期がくるのを待ちながら使用しないと効果を実感することができないのです。

こうしたことからも分かるように全ての休止期の毛皮に作用して発毛効果が実感できるまでに4か月から6か月くらいはかかりますので、まずは4か月以上の使用で効果を実感するように続けることが重要となります。

効果がない場合はどうする?

効果

発毛剤のリアップx5プラスは発毛効果が認められているミノキシジルを含んでおり、壮年性脱毛症を高い効果で改善することができますので、その壮年性脱毛症で悩む多くの男性に使用されていますが、稀に効果が実感できないという人もいます。

用法や容量を守って正しい使い方で毎日使用しているのに効果を実感できないという人もいます。

そうした人はすぐにリアップx5プラスの使用を止めて病院に行った方が良いでしょう。

病院で受診する科は皮膚科や薄毛外来が良いです。

薄毛外来がない場合は皮膚科が良いのですが、できれば薄毛外来を優先にした方が良いとされています。

薄毛外来では壮年性脱毛症に詳しい医師がいますし、専門にしている優秀な医師が相談にのってくれるからです。

リアップx5プラスでも効果を実感できなかったことを相談し、壮年性脱毛症が改善できる良い方法を詳しく説明してもらって実行すると良いでしょう。