リアップx5プラスを使ったら頭皮がかゆい!その原因は?

かゆみ

AGA(男性型脱毛症)で悩んでいる人の中にはリアップx5プラスを使用している人もいるでしょう。

そのリアップx5プラスには発毛効果が認められているミノキシジルが5%も配合されていますので、使用するほとんどの人は薄毛の悩みを解決しています。

そうしたリアップx5プラスを使用している人で頭皮がかゆくなったという人もいるのではないでしょうか。

では、どうしてリアップx5プラスを使用すると頭皮がかゆくなるのでしょうか?

それは、リアップx5プラスに配合されているミノキシジルが原因とされています。

ミノキシジルによる頭皮のかゆみは血管が拡張されることによって血行が良くなり、一時的に頭皮がムズムズしてかゆくなってしまいます。

ミノキシジルはもともと血管を拡張させて血圧を下げる高血圧治療薬でした。

ですので、使用すれば誰でも血管が拡張されてかゆみが生じてしまうのです。

例えば寒い場所から温かい場所に移動すると頭皮だけではなく全身がかゆくなることがあります。

それと同じことがミノキシジルを使用することによって起きています。

こうしたことが原因となって頭皮がかゆくなりますが、かゆいからと言って頭皮を掻きむしるのは頭皮環境を悪くして抜け毛の原因となってしまいますので、発毛効果を得るためにもできるだけ我慢して乗り越えていきましょう。

赤みやかゆみは放置しても大丈夫?

リアップx5プラスを使用すると頭皮がかゆくなったり赤みが出てしまうこともあります。

これはリアップx5プラスに配合されているミノキシジルが主な原因となりますが、使用する人によっては違う原因によってかゆくなったり赤みが出てしまうことがあるのです。

肌が弱い人や頭皮を?きむしる癖がある人です。

特に肌が弱い人はミノキシジルの血管拡張作用によってかゆみが出やすいですし、アレルギー反応を起こしてしまうこともあります

また、頭皮を掻きむしる癖がある人は頭皮が傷ついている可能性があり、その傷ついているところに刺激を与えたり血流が良くなったりすることで炎症が起きやすくなります。

特に爪を立てて?きむしる人は頭皮がひどく傷ついている可能性が高いので赤みやかゆみが出やすくなります。

このような原因で出たかゆみや赤みは一時的な反応とも考えられますので様子を見ながら使用しても大丈夫です。

しかし、一時的ではなく常にかゆみがあったり赤みがなくならない場合は使用を中止したほうが良いでしょう。

また、激しいかゆみが続いたり赤みが酷くなってしまったときは病院に行って医師に診てもらうのが安心で良いです。

もし病院に行くことになったら薄毛に関することを相談するのも良い方法と言えます。

アレルギー体質の人は注意が必要

頭皮の痒み

リアップx5プラスを使用する人でアレルギー体質の人は注意が必要です。

リアップx5プラスに配合されているミノキシジルにはアレルギー反応を起こしやすい成分が含まれているからです。

その成分にはアルコールやプロピレングリコールなどです。

アルコールは様々な種類がありますが、特に多いのはエタノールとなっており、刺激が強いのでアレルギー体質の人が使用すると頭皮がヒリヒリして炎症を起こしたりかゆみが出てしまいます。

プロピレングリコールもアルコールの一種ですが、エタノールと同じように刺激によるアレルギー反応が起こりやすくなります。

このようなことからも分かるようにアレルギー体質の人がリアップx5プラスを使用すると頭皮のトラブルを起こしやすくなりますので、使用する場合はアレルギー反応をしっかり見て注意しておきましょう。

もしアレルギー反応が続くようなら医師に診てもらうと酷くならないの良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です