初期脱毛は効果が出てきた証拠

薄毛の悩みを抱えている男性は何かしらの方法で改善する方が良いです。

薄毛は放置しておいても改善されることはないからです。

その薄毛の改善方法に発毛剤のリアップx5プラスを使用する方法があり、実際に使用して多くの男性が薄毛を改善しています。

リアップx5プラスは発毛効果が認められている日本で唯一の発毛剤ですので使用することによってほとんどの人が効果を感じますが、使用することによって初期脱毛という症状があらわれてしまうことがあります。

この初期脱毛が起こるということは決して悪いことではありませんし、なにも心配することはありません。

リアップx5プラスは頭皮全体を正常のヘアサイクルの流れに戻すという効果もあります。

そのヘアサイクルを正常の状態に戻すとき、毛周期の退行期から休止期寸前の髪を抜け落とさせて新しい髪の毛を生やす環境を整えています。

また、初期脱毛で抜け落ちる髪の毛は細くて弱いのですが、新たに生えてくる髪の毛は太くて強いものに育っていきます。

リアップx5プラスを使用することで起こる初期脱毛は、効果が出てきたという証拠でもありますので、抜け毛が気になっても使用を中止しないようにしましょう。

そのまま使用し続けることで抜け毛が減り、薄毛を改善していくことができますので続けて頑張ってみましょう。

危険な抜け方とは?

髪の毛にはヘアサイクルというメカニズムが存在し、一定の時期を過ぎると抜け落ちてしまいます。

これは人間なら誰にでも起きる現象なので仕方がありませんが、発毛剤のリアップx5プラスを使用することで抜け毛が増えてしまうことがあります。

それは初期脱毛という症状ですが、これはリアップx5プラスが効いている証拠ですので何も心配することはありません。

しかし、初期脱毛においてあまりにもたくさん抜けることがあった場合は使用を中止したほうが良いでしょう。

初期脱毛にはある程度の個人差がありますので抜け毛の量が多い人もいれば少ない人もいますし、全くと言っていいほど抜けない人もいます。

ただ、圧倒的に多い抜け毛の症状は危険な抜け方とも言えますのでリアップx5プラスの使用をすぐに中止し、しばらくの間は抜け毛の観察に心がけてみてください。

また、抜け毛の量が増えてストレスを感じてしまうと薄毛が悪化してしまうこともありますので気を付けておかなければいけません。

それと、リアップx5プラスを使用することによって頭皮に痒みが生じることやカブレてしまうことがあります。

この症状が悪化してしまうと頭皮環境が悪くなって太くて強い髪の毛が生えなくなってしまいますので、かゆくなったりカブレたりした時は使用を中止するようにしましょう。

少し様子を見るのも良いですし、どうしても気になる人は病院に行って医師に診てもらうのも良いでしょう。

発毛効果を実感する時期と経過

抜け毛

リアップx5プラスを使用することによって初期脱毛という抜け毛が増える時期があります。

これは、リアップx5プラスが効いている証拠ですので時期が過ぎるのを待つしかありません。

では、リアップx5プラスの発毛効果を実感する時期はいつ頃でしょうか?

それは、リアップx5プラスの臨床結果によると4か月から6か月ということです。

これだけの期間がかかってしまうのはヘアサイクルの経過に深く関係しているからです。

古い髪の毛が抜けて新しい髪の毛が生えてくるまでに期間を必要とするからです。

退行期休止期の古い髪の毛が抜け落ちれば太くて強い髪の毛が生えてきますので、それまでは我慢して頑張らなければいけません。

これからリアップx5プラスを使用する人は長く使い続けることを前提にして使用し始めるのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です