リアップx5プラスの特徴と効果

育毛剤

脱毛は男性にとっても大きな悩みとなりますが、悩んでいるだけでは何の解決にもなりませんので、改善策を見つけて実践する必要があります。

その改善策の一つに発毛剤のリアップx5プラスを使用する方法があり、実際に多くの人が使用して発毛効果を実感しています。

このリアップx5プラスは壮年性脱毛症における発毛、育毛および脱毛の進行予防に効果を発揮する男性用発毛剤で、厚生労働省の認可を得ている第1類医薬品に分類されています。

また、リアップx5プラスにはミノキシジルが含まれており、そのミノキシジルが毛皮に直接作用して細胞の増殖やタンパク質の合成を促し、発毛や毛髪の成長を活性化させるという効果があります。

リアップx5プラスを長期にわたって使用した結果、52週後には97.8%が改善したというデータが残っています。

また、リアップx5プラスにはミノキシジルが5%も含まれており、過剰な皮脂分泌による頭皮環境の悪化を防ぐ効果がありますし、メントール成分も含まれていますので頭皮の火照りや痒みを感じにくくなるという効果もあります。

血行を良くして発毛に必要な栄養を行き届かせることができますので、血行不良による脱毛で悩んでいる人にも効果があるでしょう。

このような効果があるリアップx5プラスを使用して薄毛を改善するのも良いのではないでしょうか。

使い方と注意点

リアップx5プラスの使い方は、まず容器本体を縦にしてキャップをゆっくり回して外しますが、この時に本体が斜めになっていたり逆さになっていると薬液が垂れることもありますので注意しましょう。

次に黒いノズルが下を向くように逆さにして約3秒待ち、計量室に薬液が1mL溜まったのを確認します。

そして、ここから頭皮に塗布していきますが、まずは容器の先端を頭皮に垂直になるように押し当てます。

その後、頭皮にトントンと数十回塗布し、薬液が十分に広がったのを感じたら終了となります。

計量室に入っている薬液が完全に出なくなったらキャップをカチッと音がするまでしっかり締めてください。

音がするまでしっかり締めないと次に使用するときに逆さにしても計量室に薬液が溜まりませんので注意してください。

使用するときの注意点は当たり前のことですが用法・用量を必ず守ることです。

1回1mLを1日に2回塗布するようにします。

これ以上の使用でも効果が上がることはありませんので気を付けておきましょう。

目に入った場合はすぐに水かぬるま湯で洗うようにし、症状が重い場合は眼科医に診てもらいましょう。

また、薬液がついた手で粘膜に触れないようにし、整髪料やヘアセットスプレーなどはリアップx5プラスを使用後に使用するようにしましょう。

このような使い方と注意点に気を付けながら薄毛を改善していきましょう。

使ってはいけない人

高血圧

リアップx5プラスには使ってはいけない人がいます。

その人はアレルギー症状を起こしたことがある人、女性、未成年者、壮年性脱毛症以外の脱毛症の人や原因不明の脱毛症の人、急激に脱毛の症状があらわれた人や髪が斑状に抜けている人です。

また、使用するときに注意が必要な人は、高血圧や低血圧の人、浮腫みがある人、心臓や腎臓に障害がある人、家族や兄弟姉妹に壮年性脱毛症の人がいない人、65歳以上の高齢者、甲状腺機能障害の人などです。

この注意が必要な人で使用するのが不安な人は医師や薬剤師に相談してから使用するのも良いでしょう。

このようなことからも分かるようにリアップx5プラスを使ってはいけない人がいますので、トラブルを未然に防ぐためにも使用しないようにしてください。

注意が必要な人も自己責任ということを考えて使用するようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です